株式会社プロセールアドバンス

company

社長メッセージ

完全顧客化が実現すれば売上は倍増する!

売上をあげる事以上に重要な事はないにも関わらず、その重要要素の顧客管理を個人任せにしている営業組織が実に多い。 営業先リストが極めて重要であり、受注確度の高いリストがあれば営業の約7割は解決する。営業リストを作り上げ、組織的に管理する事が売上倍増のポイントである。

売れている営業は優先順位のついた整理されたリストを必ず持っている、売れていない営業は優先順位が解らない、整理されていないリストしか持っていない事が多い。

営業対象案件を分類すると
(1)過去の受注案件
(2)過去の失注案件(※失注:受注出来なかった案件)
(3)過去の全てのアプローチ案件

<(1)過去の受注案件>は誰もが管理している。
実は営業によって違いが出るのは<②過去の失注案件>である。売れている営業はここから受注を増やすが、売れていない営業はここからの受注を増やせない。管理の違いの差が顕著に出る。

失注案件を見に行くと、その5割は受注可能性がある案件である。
タイミング、会う人、コミュニケーションの取り方などが悪かった為に失注しており、ニーズがなかった為ではない。
また<(2)過去の失注案件>に関しては個人任せになっているケースが多く、大部分は忘れ去られるケースが多い。
受注案件同様に管理しているケースは少ない。

アリの理論というものがある、上位の2割の営業がが全体の売上の8割を支えているという理論である。これから考えると、売れていない営業が目標の8割売れるようになれば売上は大幅に伸びる。
ポイントは売れない営業の失注案件にある。そこに宝の山がある。
これら全ての顧客を管理する事が完全顧客化である。

代表取締役 営業コンサルタント 石川信博

会社ロゴについて

PRO SALE ADOVANCE

当社のロゴは売り上げの右肩上がりをイメージしています。
売り上げを伸ばすポイントを「可視化」し、誰もが売れる仕組みを構築。
組織の営業力強化と売り上げ拡大を実現します。

社長略歴

Nobuhiro Ishikawa

1959年 札幌市生まれ
1979年 北海道札幌南高校卒業
1986年 北海道大学卒業
(株)リクルート入社。北海道・東京・北陸(金沢、福井、富山)・静岡にて求人情報誌を通じての人材採用、人事教育研修の営業でメーカー、商社、不動産、IT関係、カーディーラー、観光(ホテル、旅館)等、あらゆる業界に対するコンサルティング営業を展開
北陸支社長、静岡支社長として支社経営に従事。
※全社最優秀新人営業マン賞、営業統括部通期MVP、月間MVP等多数受賞。
1998年 (株)リクルート北海道じゃらん出向。営業統括部長として、創業期の「じゃらん北海道」を全道の旅館・ホテル、観光協会等への営業。女性中心の営業部隊の構築を手掛ける。
2008年 (社)北海道観光振興機構出向。企画担当部長として、事業計画・新規事業の立案に関わる。
2009年 (株)リクルート北海道じゃらん退職
北海道バリュースコープ(株)取締役副社長就任。収益向上実践事業(営業支援コンサルティング、インターネット集客コンサルティング)、宿泊予約サイト「ぐうたび北海道」。
地域活性事業を立ち上げる。
2013年 北海道バリュースコープ(株)取締役副社長退任。
(株)プロセールアドバンス設立、代表取締役社長就任。営業に特化したコンサルティングサービスをスタート。

会社概要

社名 株式会社プロセールアドバンス
設立 2013年4月
事業内容 営業コンサルティング
従業員数 3名
代表取締役 石川信博
資本金 500,000円